【かなめ日記】女性登用

かなめ日記

 安倍改造内閣で5人の女性閣僚が誕生した。女性進出は民主党が早くから推進したことであり、活躍を期待したい。女性登用の数字にこだわることには異論もありますが、私は一定の数値目標というかガイドラインのようなものも必要だと考えます。

来日したインドのモディ首相とお会いして、改めてつくづく思ったのですが、日本の女性の社会進出は実に遅れてる。今から25年も前にインドの幾つかの企業を訪問した時にも、当地での女性の活躍ぶりに目を見張った。彼我の差は今なお縮まってはいないと感じる。

ダボス会議で知られる世界経済フォーラムの最近の発表でも、144か国・地域中日本の女性の労働参加は、何と88位です。これでは話にならない。やはり具体的な数字にこだわって、女性進出を促すべきです。これによって経済、産業を含めて、多様で豊かで安心のできる日本が実現すると信じています。


« »

Back to Top ↑