【メルマガ】かなめーるvol.205

かなめーる

かなめーるの皆様、新年あけましておめでとうございます。本年最初の、そして総選挙後最初のかなめーるをお送りします。旧年中は、格別のご指導・ご鞭撻を賜り、まことにありがとうございました。また、年末の総選挙におきましては、民主党にとって極めて厳しい結果となってしまいました。この選挙結果と民主党政権の3年余りをしっかり総括し、今年を再生のための元年と位置づけ、また一歩一歩着実に、有権者の皆様のご信頼を獲得できる党に生まれ変わるべく、私たじま要も微力でありますが、全身全霊を傾けてまいります。旧倍の叱咤激励を心よりお願い申し上げます。

私たじま要も、早いもので国政活動10年目を迎えました。大変厳しい逆風の中、多くの皆様のご支援に支えられ、千葉県では野田前総理とともに、小選挙区で勝利をさせて頂きました。このことの重みをしっかりと受け止め、そしてこの4期目の国政活動は、決して初心を忘れることなく、政策推進と党立て直しに全力で取り組みます。総選挙で国会に戻って来ることのできた民主党の同志は57人。そのうち小選挙区で勝利できた者は27人。これまで以上に私も党内で発言をし、文字通り是々非々の政治を行ってまいります。

年が改まり、株価も為替も少しホッとできるような動きになってきております。それが政権交代後に起きたからといって、いたずらに自民党政権の足を引っ張るような野党であってはならないと思います。日本にとっての事実上、二度目の政権交代。これでようやく、民主党も与党の苦労のわかる野党となり、そして自民党も野党の悲哀のわかる与党になりました。互いに相手の痛みのわかる、相手の立場がわかるようになったこと自体、日本の民主主義の大いなる前進です。党のためではなく、国民のため、今年も全力で国政に取り組むことをお誓い申し上げ、かなめーるの皆様への年頭のご挨拶とさせていただきます。

たじま要

かなめーるのお申込みはこちらから


« »

Back to Top ↑