Facebook

3 weeks ago

2016年2月1日に「平成28年たじま要新春の集い」を開催いたします。是非お出で下さい。

日時:平成28年2月1日(月) 午後6時半 開場、7時 開宴
会費:5,000円
場所:三井ガーデンホテル千葉
お申し込みは、たじま要後援会(電話:043-202-1511)まで。
... See MoreSee Less

Keiko Noda, 佐藤 智徳 and 23 others like this

山川 弘今回のゲスト(国会議員)はどなたですか?3 weeks ago
たじま要はい、今回は、細野、長妻両名です。3 weeks ago   ·  1

Comment on Facebook

1 month ago

昨日の千葉市の成人式には、私が知る限りの過去最多の参加者数に見えました。その中には、8年前に国会見学で私がお迎えした当時の小学6年生の皆さんも。再会にお互い感激!! ... See MoreSee Less

Facebookで見る

2 months ago

マイナンバーについて、関心が高まっていますが、誤解も増えています。また、税と社会保障と災害関係で必要といった従来の政府説明ではなく、誰からどういった場合に番号提示を求められるのか、をまとめた資料を入手しましたのでお知らせします。
巷間言われている、郵便物の受け取りを拒否すれば番号は付かないのではなく、既に番号は全ての国民に一人一つずつ割り振られていること、また、確かにカード取得は今のところ任意であって義務では無いものの、実際には以下の様なケースで提供を求められますので、早晩カードは持たざるを得無い、ということです。さらに、住基カードについては、その期限が来るまでは引き続き使えます。
... See MoreSee Less

Facebookで見る

Keiko Noda, 岡田 智佳 and 23 others like this

View previous comments

関谷 健司カードはどのような時なの、介護保険を使う時もですか・・年金生活者。2 months ago
上寺 弘志行政サービスを受ける際は身分証明として使えるわけですが、カード1枚ですべてを管理されてるわけですね。 当然、福祉や年金、保険証もこれで手続きしてしまうわけです。 便利になる、というのは利用する我々だけでなく、課税する側にも便利な1枚だ、ということですね。 受け取り拒否( 笑 )ツイッターでは相変わらずウソを撒き散らしてる連中がいて、誤解が広まってます。 政治家さんがつぶやいてくれると、拡散するだけで良いのですが。 〜しても良い、って言うのは後から法律を作れば罰則も可能ですから、暫定措置、だと思っておけば良いかと。 でも、うちはまだ通知すら来てませんから、送り返して初めて手続きが進むことを考えると年内の完了は不可能になりました。2 months ago   ·  2
清水 寿子わたしも受け取りはしましたが、申請せず、そのままにしてあります。また、わたしの仕事場の方にも届いておらず、いつ、届くのかもわからないようです。届いていたり、届いていなかったりするこの状況で、すみやかの移行できるのでしょうか?様子をみています。2 months ago   ·  1
上寺 弘志受け取ったのなら申請したほうが。 どうせ番号は振られていて、とっくに管理されてますからね。 我々は〜街の12466○○289さん、となったわけです。 名寄せよりも簡単な作業で統一されてしまいますから。2 months ago   ·  2
南 達夫ナンバーの提供を求められた時、書いて提出でなく「カード」の提示が必要なのですか?年末調整に書く欄はありましたけど書くだけで提示は求められませんでした。すぐE-TAXをやる予定もないし、今すぐ作る必要はないのかなと様子見しています。申請したら役所に取りに行かなければいけないようですし。配達してくれるなら申請しようかとも思いますが。要は面倒くさいからなんですけど。2 months ago

Comment on Facebook

4 months ago

かなめーるを発行しました。http://www.k-tajima.net/?p=2146 ... See MoreSee Less

今村 和世, Cristina Guerrero Betancourth and 23 others like this

山川 弘毎月楽しみにしています。野党5党の選挙協力にはどのようにお考えですか?4 months ago
荒井 俊雄ここで失礼します。24日の僕のブログ「広開土太王」の後半に書いた通り、我々日本人は江戸時代以来の伝統で儒教を中途半端にしか理解できていません。一方、中国・台湾、韓国などは本当に儒教の精神が深く根付いています。上べはマルクス主義の北朝鮮も同じです。それゆえ、真の儒教をここで学ばないと隣国との外交はうまくいかないと思われます。又、彼らも日本の事を学んでほしいし。そうしてこそ、真の外交ができてくると。同じキリスト教文化同士であるドイツとフランスとの関係とは違う面が日本と隣国の間にあるように思われます。4 months ago

Comment on Facebook

4 months ago

本日の地元活動。体育祭、フェスティバル、体育祭、体育祭、体育祭、、、、、、、〆は神輿 ... See MoreSee Less

Facebookで見る

お知らせ

たじま要の活動日記

【メルマガ】かなめーるVol.266

かなめーる

No Image

(1月8日執筆)  皆さま、明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。本年もどうかよろしくお願いします。新年早々の1月4日から国会が始まり、最初の金曜日です。本会議、そして予算委員会を通じて、アベノ…

続きを読む

【メルマガ】かなめーるVol.265

かなめーる

No Image

 今年も大変お世話になりました。昨年末の総選挙で5度目の議席をお預かりし、現在13年目の国政活動です。来年夏に参議院選挙を控え、国民の皆様に共感頂ける政策の具体化に取組みを続けています。 まずは、福島の現地本部長の経験以…

続きを読む

Back to Top ↑