【メルマガ】かなめーる vol.219

かなめーる

かなめーるの皆さま、おはようございます。今日は臨時国会の本会議が開かれるため、会館にきています。参議院選挙から二週間余りが立ちましたが、先日の民主党の両議院総会において私の発言がテレビや新聞で報道されたので、改めて解説をさせて頂きます。

私は海江田代表の辞任を勧めたのですが、それは参議院選挙の惨敗の原因が海江田さんにあったと考えるからではありません。むしろ惨敗の原因はほとんど海江田さんとは無関係に、民主党政権時代の失政に対する国民の評価という意味で、衆議院選挙の惨敗と全く同じ理由だと考えています。そうは言うものの、やはり選挙をたたかった時のリーダーは結果責任を明確にするべきであり、それが人心一新、新しい一歩につながるものと考えた末の発言をさせていただきました。

もちろんこの私の考えには賛成も反対もあろうかと思いますが、いずれにせよ「いばらの道」を歩む民主党において、今後の私はこれまで以上に「覚悟」を決めた発言と行動をしていかねばならない立場にあると考えています。政権与党はもちろんのこと、野党もしっかりとしなければ日本の民主主義は決してより良いものならないのは言うまでもありません。当選四回の衆議院議員として法務委員会から、党本部から全力で活動を続けて参ります。

なお、地元の関連ですが、9月28日(土曜日)には「千葉から始まるネット市民革命
」と題して第二回の政策シンポジウムを開催します。また、10月20日(日曜日)には私の国政活動10周年の節目のパーティーを発起人の皆さま中心に企画して頂いております。かなめーるの皆さまにも、ぜひ奮ってのご参加をお待ち申し上げます。詳しくは、お問い合わせフォームから、あるいは043-202-1511までお電話をお願いいたします。

お問い合わせフォーム

かなめーるのお申込みはこちらから


« »

Back to Top ↑