【メルマガ】かなめーるvol.231

かなめーる

かなめーるの皆様、こんにちは、たじま要です。先ほど、谷垣法務大臣に40分間の質問を致しました。今回は、刑務所への民間ノウハウの導入促進についてと、そして重たいテーマとして今回初めて死刑制度について尋ねました。刑務所の実態や死刑制度の詳細については、多くの国民にブラックボックスになっています。こうした問題に関する情報の開示が進むことが、犯罪を減らすこと、犯罪被害者も加害者も作らないことに繋がります。引き続き法務委員会での取り組みもしっかりと進めてまいります。私の質問の具体的な中身は、以下のURLからアクセスしてご覧下さい。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php

国会はこの法務委員会での審議も含め、各委員会での法案審議が始まっています。私が野党の筆頭理事を務める経済産業委員会では、来週から貿易保険や中心市街地活性化、中小企業対策、事故原発の廃炉対策、電気事業法改正、知的財産権、などに関わる政府提出法案の審議を行って参ります。また、法案ではありませんが、今月中に政府が閣議決定をすると言われているエネルギー基本計画についても、集中審議を行って参ります。現地の視察も精力的に行っており、最近も浜岡原発と、高知県の木質バイオマスで有名な大豊町を訪ねました。日本のエネルギー政策を、次世代の国づくりの原動力とすべく、引き続き積極的な政策提言に取り組んでまいります。

今後の国会は、集団的自衛権や憲法改正も大きな議論が予想されます。私自身も様々な識者からのインプットも頂きながら、我が国の安全保障に関わるこれら重要な課題にも真正面から取り組んでまいります。かなめーるの皆様からも、どしどしご意見を頂戴できればと思います。

さる3月11日で、あの東日本大震災から三年の月日が流れました。今回私は、昨年までの地元千葉県の旭市での追悼式ではなく、初めて東京の国立劇場での追悼式に参列をさせて頂きました。ご遺族代表の三名の方々のお話に涙しました。思いを新たに、全ての被災者に寄り添う心を忘れずに、引き続き全力で国政に当たってまいります。

衆議院議員
たじま 要

かなめーるのお申込みはこちらから


« »

Back to Top ↑